ChanduのSE雑記

SEとして業務をする中で、学んだことや気づいたことを書き留めていきます。

SE・プログラマの基本スキル向上 〜ドキュメント作成の進め方〜

f:id:Chandu:20180528220653j:plain

概要

よく上司に報告書を作ってほしいとか、テスト仕様書を作ってほしいとか、色々ドキュメント作成をすることがあると思います。

しかし、上司のイメージしているドキュメントと自分のイメージしているドキュメントが違い、作り直しになることは多くないでしょうか。

私はよくありました。。。

 今回は、ドキュメント作成で失敗しないためのちょっとしたコツを書いていきます。ドキュメント作成が苦手だなとかそういう人にぜひ見ていただき、少しでも役に立てばと思います。

100%の完成させてから見せない

全部完成させてから、上司などに見てもらうと、相手の想定と違う資料となり作り直しが発生する可能性があります。そのため、資料の方向性を示す資料を先に作成し見せることでお互いの認識を合わせることができます。この結果、細かな修正はあるかもしれませんが、大きな修正は必要なくなります。

プレゼン資料、報告書の進めかたの例f:id:Chandu:20180528212033j:plain

 

テスト仕様書の進め方の例

f:id:Chandu:20180528212235j:plain

エンジニアのためのWord再入門講座 美しくメンテナンス性の高い開発ドキュメントの作り方

エンジニアのためのWord再入門講座 美しくメンテナンス性の高い開発ドキュメントの作り方

 

 

SE・プログラマの基本スキル向上 ~ ミスを減らす ~

f:id:Chandu:20180528220417j:plain

概要

よくミスをして、怒られることはあるでしょうか?

誰でも初めはミスをして怒られますが、そのミスを入社2年目以降も続けると呆れられます。そのため、一人前になるためにもミスを減らすことは大切です。このページでは、ミスを減らすために効果的だと思うコツを書いていきます。

指摘された点は二度と間違えない

一度上司に指摘された点を同じように間違えてしまうと大きくイメージを落とします。上司から見るとまた同じこと言わせるのかと思ってしまいます。そのため、一度指摘された点はリスト化しておき、最後に資料を提出する際などにチェックするようにして、同じ間違いを繰り返さないようにしましょう。 

f:id:Chandu:20180528214233j:plain

修正は水平展開する

言われた点を直して満足してないですか?一点だけ直すのではなく、他に同様に直す必要がある場合は合わせて直しましょう。

例えば、プログラムの変数名にcountと付けるはずが、cauntと付けてしまった場合、1ファイル直すのではなく、同じような間違いをしていないか、検索して探して、同じように間違えたところは一緒に修正しましょう

f:id:Chandu:20180528215423j:plain

紙に印刷して確認する

ディスプレイで見てチェックするより、紙に印刷してみた方が、頭に内容が入って多くのミスを見つけられるという研究結果があります。そのため、大事な資料は特に紙に印刷して確認するのがおススメです。同時に印刷の間 見切れなども確認できるので。ペーパーレスの世の中なので、全部を印刷してチェックするのでなく、上手くポイントを見極めて印刷してチェックすると良いです。

f:id:Chandu:20180528215703j:plain

資料を読み返す

資料を作成して、提出する前には一度読み返しましょう。結構完璧と思っても、読み返すと誤字脱字が多かったりすることがあります。資料をパッとみて表面的なミスが見つかると大抵の上司はこの資料は大丈夫か?と感じます。実際、表面的なミスが多い資料は、中身も残念なことが多いです。表面的なミスを減らすためにも、一度資料は読み返しましょう。

 

f:id:Chandu:20180528215715j:plain

 

UMTP L3 合格体験記

f:id:Chandu:20180527175322j:plain

概要

『UMTP L3』に合格しましたので、勉強方法等を記載します。

受験方法

プロメトリックにて随時受付。(CBTで実施)

受験のきっかけ

仕事でもUMLの図を描くことが多く、独学ではなく正しく学習し、以下を目指すため。
・誤解のないモデル設計
・再利用性の高いモデル設計
・理解しやすいモデル設計

勉強期間

1か月程度

勉強方法

以下の方法で勉強しました。

・UMTPのサイトに掲載してあるサンプル問題を解く
・書籍『アジャイルソフトウェア開発の奥義』で主にSOLID中心に学ぶ
・GRASPについてインターネットで学ぶ
・OCLについてインターネットで学ぶ(雰囲気だけ理解)

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版 オブジェクト指向開発の神髄と匠の技

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2版 オブジェクト指向開発の神髄と匠の技

  • 作者: ロバート・C・マーチン,Robert C. Martin,瀬谷啓介
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2008/07/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 18人 クリック: 586回
  • この商品を含むブログ (72件) を見る
 

 感想

L3を終えて、L2と比べるとより実践的なモデリングが問われているように感じました。
そのため、実務で仕様書を読み、クラス図・シーケンス図等に落とし込む作業をこなしている人であればそれほど苦もなく合格できるのではないかと思います。

試験時間は、時間ギリギリまでかかりました。そのため、あまりのんびりやっていると時間切れになる恐れがあるのでご注意ください。

この試験の対策で一番大切だと思ったのは、試験問題の形式を事前に理解することが大切だと思いました。
具体的には、UMTPで公開しているサンプル問題をしっかりやっておくことが合格の近道だと思います。

逆に、知識問題は配点が低いため、時間対効果があまり無いように思います。
(自分は知識問題は0点でも合格でした。大体あってると思ってましたが、0点でした。。。)

最後に、やはりSOLIDやGRASPは重要なのですが、知識的に覚えるのではなく、実際どのように使うのかを考えて学んでいくことが大切だと思います。(試験対策に限らずですが)

C#実践開発手法 デザインパターンとSOLID原則によるアジャイルなコーディング

C#実践開発手法 デザインパターンとSOLID原則によるアジャイルなコーディング

 

 

UMTP L2 合格体験記

f:id:Chandu:20180527174930j:plain

概要

『UMTP L2』に合格した際の勉強方法等を記載します。

概要

UMTP/Japanが開催している、UMLのモデリングに関する試験で、レベル1~4まである中の、レベル2試験です。

受験方法

ピアソンVUE / プロメトリックにて随時受付。(CBTで実施)

受験のきっかけ

  • 仕事でもUMLの図を描くことが多く、独学ではなく正しく学習し、以下を目指すため。
  • 誤解のないモデル設計
  • 再利用性の高いモデル設計
  • 理解しやすいモデル設計

勉強期間

通勤電車で1か月程度本を読みました

勉強方法

UMTP L2の対策本を読んで試験対策としました。

UMLモデリング教科書 UMLモデリングL2 第2版

UMLモデリング教科書 UMLモデリングL2 第2版

  • 作者: 桐越信一,国正聡,竹政昭利,照井康真,橋本大輔
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2008/09/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 
徹底攻略UMLモデリング技能認定試験問題集 L2対応

徹底攻略UMLモデリング技能認定試験問題集 L2対応

  • 作者: 株式会社オージス総研竹政昭利,ソキウス・ジャパン
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2014/02/06
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る
 

 感想

L1はUMLの各図の記法が主に問われますが、L2では『ビジネスモデリング』⇒『要求分析モデリング』⇒『分析モデリング』⇒『設計モデリング』のそれぞれのつながり及び各フェーズでどのようなモデリングを行う必要があるのか問われます。
そのため、モデリングの全体像をつかむことが合格への近道だと感じました。

対策としては、L2の対策本を理解すれば大丈夫と思いますが、L1と比べ、より実践に近い問題となるため、実際にモデリングをしていないと理解に苦しむ部分もあるのかと思います。

ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c 合格体験記

f:id:Chandu:20180527174421p:plain

概要

『1Z0-060 Upgrade to Oracle Database 12c』に合格しましたので、勉強方法等を記載します。

受験方法

プロメトリックにて随時受付。(CBTで実施)

受験のきっかけ

  • DBを業務でほとんど使用しませんが、たまに使うこともあるので、忘れないための復習目的
  • 10g時代にGoldを取得しましたが、いろいろと置いてかれてるので、置いてかれないために学習
  • 再受験無料期間とのことなので受験(2万5千円程度必要なので、落ちると痛い...)

勉強期間

2か月程度(1日1時間ほど)

勉強方法

以下の方法で勉強しました。

(1) Oracle Databaseの基礎も忘れていたので、まずは基礎から復習。
書籍は以下を利用。(DBも実際に触りながら)

絵で見てわかるOracleの仕組み (DB Magazine SELECTION)

絵で見てわかるOracleの仕組み (DB Magazine SELECTION)

 
図解入門よくわかる最新Oracleデータベースの基本と仕組み[第4版] (How‐nual Visual Guide Book)

図解入門よくわかる最新Oracleデータベースの基本と仕組み[第4版] (How‐nual Visual Guide Book)

 

(2) 『OTN セミナー オンデマンド コンテンツ』でOracleの基礎とOracle 12cの特徴を勉強。

(3) 受験対策として、黒本で勉強。

オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c Upgrade 新機能編

オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c Upgrade 新機能編

 

(4) 黒本付属のiStudyで勉強

かけた時間の割合としては、大体以下の割合です。
(黒本はほとんどやってません)
(1) :3割
(2) :3割
(3) :1割
(4) :3割

感想

受験後の感想としては、一言『難しかった』です。
再受験無料なので、とりあえず雰囲気見ておこうという感じで受験したところ、ギリギリ合格できました。

受験してみて、効果的な学習法だと思ったのは、黒本付属のiStudyの問題が実際の問題に近くて効果的でした。
また、Oracleが公開している12cの資料も目を通しておくと良いと思いました。
プラス実際に動かしてみないとよくわからないので、12cをインストールして実際にCDBやPDBを構築してみることも重要です。

黒本の内容は、自分にはあってないと悟りましたので、ほとんどやってないです。

 

QC検定 2級 合格体験記

f:id:Chandu:20180527173559j:plain

概要

『QC検定 2級』に合格した際の勉強方法等を記載します。

受験方法

日本規格協会より申し込み受験。(年2回)

受験のきっかけ

ソフトウェアの品質向上のための手法を学ぶために、受験しようと思いました。

勉強期間

1か月程度

勉強方法

以下の方法で勉強しました。
・統計学に関する基礎を固めるために、以下の書籍で学習

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学

 

 [マンガでわかる統計学]
統計学をまったく知りませんでしたが、大体の内容を把握することができました。
QC検定 2級以上を目指す人は、避けては通れないので、基礎固めのために一度読んでおくと良いと思います。
(女の子の出てくるマンガなので、ちょっと電車の中では読みづらいですが・・・)

 

・過去問を以下の書籍で学習。
あまり丁寧ではないですが、過去問の書籍がほとんどないため、この本で勉強しました。
手法でいかに点を稼げるかが勝負なので、勉強時間のほとんどは、手法の勉強にかけました。

過去問題で学ぶQC検定2級 2018年版

過去問題で学ぶQC検定2級 2018年版

  • 作者: QC検定過去問題解説委員会,仁科健
  • 出版社/メーカー: 日本規格協会
  • 発売日: 2017/12/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 感想

試験時間が問題数の割に短いので、問題を解く順番は、
『実践』⇒『手法』の順に解くのがおすすめです。
※ 圧倒的に手法のほうが1問あたりの時間がかかるので、
先に時間のかからない実践を終わらして、時間のかかる手法は後回しのほうがよいです。

手法も時間がかかりそうな問題はいったん割り切って捨てて、あとで時間が余ったら戻ってくると得点アップにつながると思います。

エンベデッドシステムスペシャリスト 合格体験記

f:id:Chandu:20180527172911j:plain

概要

『エンベデッドシステムスペシャリスト』に合格した際の勉強方法等を記載します。

受験方法

IPAにて申し込み受験。(年1回 秋期のみ)

受験のきっかけ

あまり業務とは関係ありませんが、スペシャリスト系コンプリートを目指して受験しました。

勉強期間

6か月程度

勉強方法

以下の方法で勉強しました。

・基本的に過去問を繰り返して勉強。(5年分程度)

感想

過去問をベースに、勉強していけば合格できると思います。
問題で問われる内容も、それほど組み込みに特化したスキルが求められないため、専門外の人でも受かりやすいのではないかと思いました。
しかし、何を回答として求められているかわからないことが多いので、その辺を読み解く柔軟性が必要です。

 

情報処理教科書 エンベデッドシステムスペシャリスト 2017~2018年版

情報処理教科書 エンベデッドシステムスペシャリスト 2017~2018年版

 
エンべデットシステムスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策 第4版 (専門分野シリーズ)

エンべデットシステムスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策 第4版 (専門分野シリーズ)